在タイ23年の体験記 "behind of smile"と我が家のシベリアンハスキー等犬5匹&猫一匹の奮闘記です。

FrontPage

はじめまして

hus with glasses11

ご主人様は僕のことを”はちゅ”と呼んで可愛がってくれましたが、腎臓の病気でもうかれこれ4,5年前に先立ちました。
今は、僕のもと子分や新米達が毎日大騒ぎしているようです。
これからもその様子を天国から見守っていきます。

僕から後輩に一言ー”リオ!アンディ~おしっこは庭でしろよ!”


このハスキー犬は、シラチャーのタイガーズーをず~っと奥に入ってくねくね曲がった、とてもたまたま走っていて見つけたというような場所ではないところにあるファームで買いました。”買った”という言葉は好きではありませんが、譲り受けたわけではないので一応そう表現することにします。
誰に紹介されたのか、何の広告で見たのか今では思い出せませんが、私が最初に自分で育てたハスキー犬としての思い出が、いっぱいこの子には詰まっています。

亡くなった時の事を、思い起こしてしまうのでなかなか文章が進まず、更新もできませんでしたが、このままでは形が無くなってしまう、この子が一緒にいたという証が消えてしまうと思い、新たに書き始めることにしました。誰に読んでもらいたいとかでは、もちろんありません。
同じ思いを抱いている犬好きの方たちの目にとまれば、話も弾みましょう。新しい出会いもあるかもしれません。ただの親バカブログになってしまうでしょうが、記録として留めておくために少しずつ書き足していくことにします。

  • 初めまして。バンコク在住です。この度家を購入し、ペットショップからハスキーの子犬を購入したのですが、僅か一週間で他界してしまいました・・・さびしくて、また飼いたいのですが良いブリーダーさんとか、紹介頂けませんでしょうか?突然のメール、不躾ですみませんが、何卒宜しくお願い致します。 -- 鎌田 2012-10-10 (水) 19:58:11

認証コード(4734)

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional